スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

体外離脱中の食事

2011/04/11 Mon 17:49

明晰夢や体外離脱について過去にも書いたことがありますが、どちらかといえば「超心理学」みたなものに含まれていて、スピリチュアルみたいなことを扱ってないブログで書くのもなんだと思いつつ…

実は以前から意図的に体外離脱をすることができます。まあ、これがすぐさま魂の存在の証明となるとは思いませんしごく主観的な現象ですが、多くの人が同じような現象を報告していることから、何かがあるのかもしれません。

私の体外離脱のやりかたとしては、意識を身体から離す為に、横になってまずはリラックスします。身体の力を抜いてゆっくりしていると、少しずつ身体と意識がずれて感じ始めます。身体よりも意識の方が強く感じられるようになれば、次に意識のほうだけを動かします。色々と方法があるようですが、仰向けから横になろうとするなどがよいようで、うまく抜けられればあとは空を飛ぶなり、まるでマトリクスのような世界を楽しめます

今日は抜けた後にビルかマンションの上のほうから飛び降りて、落ちかけたところを上昇して飛んでみましたが、いつもやってることだな~、そういえばお腹がすいたな~などと考えていたら、目の前に食事が出てきました。

お肉を食べたいな、と思うとそれらしいものがお皿の上にあったので、お箸でつまんで一つ食べてみるとものすごく美味しい。お肉としか考えてなかったためか、食べた感じは鶏肉と牛肉をあわせたようなものでした。

次に飲み物がほしくなったと考えてみました。すると魔法瓶の水筒のような入れ物に入ったジュースが出てきたので飲んでみると、牛乳が多い目のミックスジュースのようなもので、これまたものすごく美味しのです。

不思議な感じですが、状態は普段の覚醒の時よりは少しはっきりしないまでも、体外離脱中ということを意識していますし、冷静に観察しています。

リンクを貼らしてもらっているメイホンさんのブログに体外離脱中の食事について書かれていたのを読んで、やってみたいと思っていましたが、それが叶ってうれしいですね。しかし、当然実際のおなかは大きくはなりませんでした^^;

次はガイドさんにお会いしたいです。
雑多なこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
おお、いつの間にか復活してた!
体外離脱おめでとうございます!
離脱中の味覚は、起きている間が10だとすると5~8ぐらいの感覚ですね~。
私はガイドからのメッセージを貰うには離脱中よりも、離脱直前のウトウトしている時の変性意識状態のときが一番多いです。
離脱後に会うにはアファメーション(宣言)してみてはどうでしょうか?
離脱後すぐに「ガイドに会いたい、それは私の成長に必要なできごとです」みたいな意のことを言ってみると、思わぬ神秘体験ができるかもしれませんよ~。
No title
ありがとうございます^^

離脱中の味覚体験は不思議でした。しかも美味しかったことがうれしかったですね。

今度アファメーションをやってみます。離脱中に人に会うって楽しそうです^^
No title
こんにちは。ツイッターから、はやhaya629980です。

自分は意図的には出来なくて、制御できない滅茶苦茶な幽体離脱・離人症をくりかえしていて、海や地下までいきなりいったりして重圧で死にそうで大変だったり、松本○志の大麻吸引を目撃してしまったり……するので、身近なところで安全に遊べるのがなんだか羨ましいです。

心身を限界まで落ち着けてヨガ風のイメージでいくのがいいのですね。とても参考になりました。やりたいというわけではなくどちらかというと平穏に迷惑かけないよう暮らしたいのですが、やはり不思議体験は創造性に繋がるとは思います。静かに離脱できて冷静に宇宙を観察できるのなら、人に迷惑かからないので、それはいい体験だと思います。

いつか某芸大周辺の山あたりでお会いしたいですね(^o^)

冷静にかつ海や彼方まで飛べたら……なんて欲張りでしょうかね~(笑)
ありがとうございます
はやさん、こんにちは、ありがとうございます。

私も最初は気づいたら浮いてたとか、金縛りになったのでそれを利用して抜けたりなどででした。「松本○志の大麻吸引を目撃」とかなかなかすごそうな体験で、それは羨ましいですよ。

意識を保ったまま身体をやすめるのは難しいです。肉体以外のものがあると確信しているのでもなく、もしかしたらあるのかなという程度ですが、物質中心から少し距離をとることのできるきっかけとなる経験のひとつになるのでしょうか。現実を生きていくために物質は大切ですが、それだけじゃなくて、それ以外にとつもなく広くて自由な世界があるのかもしれない…、ということの経験は考え方や生き方への影響は大きいです。

はやさんは聡明な方で、私もとても興味深く思っておりますので、私はコアな哲学の話は無理かもしれませんが、お話などできましたらとても楽しそうな気がいたします。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。