スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢分析 本の延滞

2010/02/17 Wed 20:24

図書館で本を借り、出て100から200mぐらいしたところでカバンの中を検めさせて欲しいと図書館から出てきた職員らしき女の人にに呼び止められる。その時本を2冊借りていたが、手続きせずに本を持ち出したと疑われたことが頭にきて、「検めることは構わないが、問題なかったらどうするの?」と答える。

図書館に戻り、ロビーみたいなところでカバンの中を確認しようとするときに別の職員が出てきたが、それは母方の祖父であり、確認に立ち会うようである。私には何もやましいところがないので、カバンから紙のカバーが付いた本を取り出して確認してもらうと、それは図書館から借りたまま返却していない本であった。紙のカバーが擦り切れていたので「これはかなり前に借りた本ですね」と言われる。無断で持ち出した本ではないが、長期延滞している本がカバンから出てきてうしろめたさを感じる。しかし、そんな長期延滞があれば先ほど貸し出し手続きをしたときにチェックされるはずなのに、と頭の中で責任転嫁をしている。

とりあえず帰れるようにはなったが雨が降り出しており、濡れて帰らなければいけないことを怒っている。

-------------------------------------------------

変な夢ですが、市の図書館借りた本が少し延滞なんですね。

なにか気づいていない罪悪感なのでしょうか。しかもそれは古いものかな?解きほぐさなければいけない絡みついた無意識のなにかがあるのかもですね。
夢分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。