スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

体験版での金策

2010/01/31 Sun 03:33

休止中のDOLですが、復帰するとそれでなくても進んでいないやらないといけないことが、それ以上に進まなくなるのでまだお休みです。ちょっと遊びたくなった時は体験版のキャラクターでやってます。


013110 023224


久々にジェノスクなんかをやってみると楽しかったりします。しかし、問題は金策です。いつもならなんとも思わない400Kのカロネを買うのにかなり躊躇してしまいます。3つ買うと1M超えますから(´・ω・`)ニョローン

交易で考えた場合、アフリカ西岸までは入港許可がでるので金交易がありますが、取引ランクの最大が5なのでカテをたくさん使わないといけないですね。試してはないですが、ベイルートのダマスク織りなんかどうなのかな…。北海まで持っていけばいいかもですが、商用ピンネースでそんな長距離移動はつらいです。

あまり移動せずにと考えると、予備帆や撤収の鐘のようなアイテムを作って行商人に売るのがいいのではないかと。そこで目をつけたのが「手術道具」を作っての行商人売りです。材料はシラクサで500K投資すると出てくる「マンドラゴラ」とナポリで売ってる「治療薬詰め合わせ」、レシピはこれまたシラクサなどで買える「医薬調合の書」です。「手術道具」一つあたり1900ほどで買い取ってくれるので、大体粗利は6~7割ぐらいになると思いますが、取引ランクが低いと「マンドラゴラ」をたくさん買えないこと、最近カテ1が高騰していることなどから今は少し厳しいかもです。

同じような感じで、ボルドーの「エルダー」を使って「疫病用特効薬」を作り、それをアルジェかチュニスまで持っていくというのもあります。こちらは大体一つ1500ほどで売れます。

医薬品取引があるから黒海の「イヌサフラン」を北海までもっていったらどうなのかな~
DOL | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
序盤のやりくりって大変だけど楽しいですよね。
一種の制限プレイみたいな感じが良いです(笑)

安い交易品を生産を絡めてNPCに高く売る、というのは
医薬品はうってつけかもです。
一港完結では砲弾、鉱石精錬、木像が手軽な金策としてありますが面白味ないですね(笑)
ロット狙いで船部品生産NPC売りはどうでしょう^^
No title
制限の中での効率プレーを目指してますが、なかなか難しいんですよね。今のところはこれが一番のなのかな~ あとはチュニスの麻布を予備帆にして、その場で売ると安いのでナポリまで運ぶのなのでしょうか。

普段の生産だと消費行動量が2とか3なので結構放っておけますが、5だと度々酒場で食事をしないといけないのは大変です>< でも、人が気づいてなさそうなことを見つけられたら面白いですよね。船部品も調査してみます(≧ω≦)
No title
冒険ばかりやっていたら書庫で本読むので資金が尽きてしまうw
魚肉を商会ショップで450Dで売るのがメイン金策になってますw 999個いっぺんに買っていく人が居るんですよねぇ・・・
No title
魚肉はお弁当作るために買っていくのかな~ 最近インフレの資金あまり気味なためか豪奢な人ですね。意外といいなと思った資金集めが、商館で1ドゥカードなど低額で売ってるものを道具屋に売るというものです。銀行前の探索みたいに恥ずかしくなくていいですよ^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。