FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢分析 崩壊する顔面

2010/01/22 Fri 19:16

場所はオフィスのようなところ、向かいには講師をしていた学校の常勤の先生がいる。何年かぶりに会ったが、ドラッグ常習者のようなひどい顔になっていて、どうしてこうなったのだろうかとそれを見て考えている。何か会話をしているとその人の顔面が左側に引っ張られるような感じで更にゆがんでいく。驚くが、変化を詳細に観察しながら、一体何があるのだろうかと思っている。「大丈夫ですか?」と声をかけるが、その表情は私に対するすさまじい怒りを表に出さないように必死に耐えている感じに見える。目は血走り、眼球は飛び出さんばかりになり、左目の上の皮膚が裂け始める。正気を段々と失いつつあるようで、つかみかかろうとする様に腕があがっているが、私は逃げずに向かい合ったままでどうしたらこれを鎮められるかを考えている。

--------------------------------------

驚いて目覚めたのですが、起きた時は心拍数がすごく上がっていました。相手の方は仲が良かったわけでもなく、女性の先生にストーカー紛いのことをしたような方でした。

「ドラッグ常習者のようなひどい顔」は「Face of Meth」というサイトのドラッグ常習後ような感じです(ちょっとグロいので注意です)

前日に内面に潜むコンプレックスについて考えていたのでその辺りが夢の中で人格化して出てきたのかもです。意識化できていない内在する恐ろしい怒りがあって、それに対して逃げずに向かい合おうとしているのは自我の態度の反映なのでしょうか。
夢分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。