FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

もののけ姫

2010/01/08 Fri 23:57

観たことがなかったので途中からですが観ました。
面白かったです^^
まさに死と再生
正しい死を与えることは祝福なんだなって思いました。
雑多なこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
でも、子供には怖いって不評だったらしいですよ(´・ω・`)

ちょっと大人向けですよね
No title
血がいっぱいでてましたから、ちょっと怖いかもですね^^

シシ神が出て来た所で、足元の植物が成長してすぐに枯れるところはすごいなと思いましたが、子供向けではないですね。でも、悪い奴は倒せ!みたいな物語よりも、例えわかってなくてもそういうものにふれているのは良いような気がします。

私も最初からきちんと観たいです^^
No title
テレビでやってたんですか?
映画館まで観に行ったんですが、もう一回観たかったなぁ。

好みが別れるというか、エンターテイメントにしてはテーマが重くて深いのであまり人気ないみたいですね。
でも私は個人的に大好きなんです。
まさに死と再生ですよね。
完全な救いはなく、善も悪もわかちがたく、生と死がまじりあっているのがたまりません。
まさに日本的(東洋的)な世界観ですよね。
ヒトはカミを殺して、一体何を手に入れたんでしょうね…。
No title
そこに手を出すとものすごく痛い目に会うということでしょうか^^ 古代の森は無意識の象徴であり、その自律性を尊重し大切にしなくてはいけなかったのかなと思ったりです。

ユングの文章を引用したところでも書きましたが、大きなくくりとしては無意識と意識について書かれており、最後にサンとアシタカが別れて森と村のそれぞれに帰っていくわけですが、女性は無意識を、男性は意識を表し、今回は果たせなかった合一はきっと将来的に行われることになるのでしょう。こう考えてるとゲド戦記の影響を感じたりもします。

あとちょっとこじつけかもですが、名前で「サン(3)」「シシ(4)」が出てくるのは「3と4のジレンマ」を意識してるのかなと思ったりです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。