スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

謹賀新年

2010/01/01 Fri 18:36

あけましておめでとうございます

tora2.jpg

正月といっても特に変わったこともなく、今日は天皇杯決勝をテレビで観戦した後に近くのお寺まで初詣に行ったぐらいです。今年は前々から動く年にしようと思っていたので、特に誕生日以降ぐらいからは活動的になりたいです。

2010_01010003.jpg

一応今年の目標など

・内側に向かっていたエネルギーを外側に向けるようにして、外部との関係をきちんと構築する。

・何年も前から必読書と思いながら読めていない本を読む。

・こころとからだとあたまの能力向上。

今年はなんとなくいい感じでやっていけそうな気がするので、がんばりたいです(`・ω・´)
本年も宜しくお願いいたします。
雑多なこと | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
あけましておめでとうございます
neoさん

新年明けましておめでとうございます。

昨年は夢と無意識の探訪にお付き合いいただき、
ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

雪かきしているトラさんが勤勉な感じですね^^

エネルギーが外にも向けられて、neoさんが望むとおりにバランスよく活動できますように
お祈りいたしております。


「4人の女性とタバコ」以降の記事をようやくキャッチアップしました。

「心理学と錬金術」もおもしろそうな...。あれから「赤の本」が気になってしかたないのですが、ユングにはまるとお金がたりませんね~。

聖なるものも悪もすべて自分の中にあるのでは、という考えかたには共感します。
どこかで、「自分を知ることができればは世界を知ることができる」と読んだことを思い出しました。内部と外部の関係を知った上で生きていければなと思います。

環境破壊などの大きな悪については、うーん、
どう考えるのでしょうね...。
1人と集団の活動の結果では少々扱いが
違うように思うのですが。



No title
そらまめさん、あけましておめでとうございます。

こちらこそご指摘いただいたり、書かれてるのを読ませていただくのはとても貴重です。今年も何卒宜しくお願いします。

トラの画像はクリスマスの時に見つけたもので、海外での写真みたいです。上の方でサンタが写ってるのを切って使ってみました^^

悪についても人のこころの奥底に、影のように抑圧したことによって出来上がったものでなく、触れるのもおぞましいような、絶対的、普遍的な悪があるのかを少し考えていました。今のところは絶対的悪は存在しないかなとも思うのですが、となると絶対的善も存在しないのかな… 本を読んでまた勉強したいです。
No title
neoさん

お返事コメントを読んで、思い出したものがありました。
何年も前の海外ドラマで、「ミレニアム」というサイコ・サスペンスで、「THE X-FILES」の監督の作品です。

主演のランス・ヘンリクセンの皺深い顔が好きで見ていたのですが、最初は「人のこころの奥底に影のように抑圧したことによってできあがったもの」を相手にしているのか、と見せて
だんだん「触れるのもおぞましいような絶対的な悪」が姿を見せるようになり、底知れぬ恐ろしさを感じました。

現代アメリカ人って絶対悪を信じているのかな~?と不思議な気分もしました。
東洋的な因果応報と西欧的・キリスト教的世界観を比べたりも。

蛇足ですが、「ミレニアム」のタイトルロゴがウロボロスでツボなのです^^
No title
遅くなりましたけど、あけましておめでとう。
今年もどうぞよろしくお願いします。

私も貯める本読まないとなぁ・・・(^_^;)
No title
こんにちは、そらまめさん。

「ミレニアム」観たことあります~ 私も人のこころの中を覗き見る癖があるので変な親近感を覚えた記憶があります。

文明が発展してきたことから、人の基本は善なんだとも思えますが、この発達の仕方が正しかったとも言い切れないですし、一瞬で滅ぼしてしまえる選択肢を持ち続けていることからも、人の本性は悪や善のどちらかに偏っているものではないのかもです。

人が認識できる程度の悪や善は実は生ぬるいもので、認識外の場所に絶対悪や絶対善はあるのかもしれません。
No title
こんにちは、花さん。あけましておめでとうございます。

本を読むのはパワーがいりますから無理はなさらない方が良いですよ。
私も「心理学と錬金術Ⅱ」が思いのほか大変で進みません…(´・ω・`)ニョローン

今年も宜しくお願いします^^
No title
連投ですいません。
おくればせながらあけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

上の虎さんの写真がツボでした(´∀`)
(もとはクリスマスの写真なのですね~♪)

内的なエネルギーが、外部にもむかうようになって、うまくバランスがとれる一年になるといいですね。

「心理学と錬金術」気になっているのですが、難解そうで手が出せません><
図書館で借りても今の状態だとあっという間に読めないうちに期限がきてしまいそうで…。

横レスですいませんなのですが、私は人の本質は善でも悪でもなくニュートラルだと思います。
環境や状況によって変わってしまうのだと。
少年兵とか紛争地とか…。
文明の発展も格差社会とか、使いこなせない兵器の山とか思うと、文明は発達・継承することができても、人間は一代限りだからすごくアンバランスなのかなって思う今日この頃です…。

No title
すれちなさん、こちらこそあけましておめでとうございます(≧ω≦)

海外の画像なのにちょうどトラだったので使わせてもらいました^^

「心理学と錬金術」はⅡが難解です>< Ⅰでは錬金術についてあまり出てこなかったのですが、Ⅱではその辺りの解説が難しいですし、なじみのないことが多く、苦戦しております。

人の「元型」にものすごい悪があるのかなと考えてたのです。あったとすると、どのように接触するのか、また、それに触れたり、取り込まれるとどうなるのか、などうだうだ考えてました^^

善についての方が取り上げられそうですが、同じぐらい悪について考えることも大事なのでしょうね。ドストエフスキーを読まないとかもです><

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。