スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢の中での体外離脱

2009/12/08 Tue 14:24

場所は昔の家、寝ているのは2段ベッドの上の段。隣の部屋に両親がいる。最初は体外離脱した身体(シュタイナー的にはエーテル体?)があまりはっきりとしておらず、すぐに元の身体に戻って意識を取り戻すが、何度かやっているうちに体外離脱した身体が形作られる。すると今度は元の身体に戻れなくなってしまう。大変だと思い、隣の部屋にいる両親に「このまま戻れないと身体の方は死んでしまうが、私はこのままでいい」と言うと両親は悲しんでいる。ベッドの上の元の身体の横にすわると、そばに同じように体外離脱した身体と元の身体があるねこが寝ている(1匹だけど2匹に見える)。仕方ないので戻る方法を聞きに行く。その人のいるすぐそばには川が流れている。その人は私の腕のところを触れ、「まだ身体が十分できていないから水に耐えられない。川には入らない方がいい」と言われる。

----------------------------------------------------------

今まで見た夢の中でもかなり不思議な部類の夢です。夢の中では夢とは気づかずに現実の体外離脱だと思ってました(体外離脱がなんたらとか明晰夢がどうのという定義はおいときます。話がややこしすぎてすいません><)。夢の中の夢で明晰だった?

目覚めた時の脳の疲労した様は明晰夢を見たときと同じ感じでした。夢のように受動的な映像と違い、能動的に脳内で映像操作を行うのは、脳にとても大きな負荷がかかるのかもです。また、目覚めた時は遠くから帰ってきた気がしました。出てくる川はもしかしたら三途の川?死にかけていたのかな(´・ω・`)ニョローン
夢分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。