スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
修学旅行か何か学校の旅行のよう。途中ではぐれてしまったかで遅くなり、急いで駅に向かってホームに上がるが、反対側のホームだった。電車が来るのを報せる警報音に慌てる。反対側のホームへの行き方がよく分からないが、何となく降りたり昇ったりしていると、みんながいるはずの「なかもず方面行き」のホームにたどり着く。警報音は鳴り続いているが通過の電車ばかりで「なかもず」行きの電車が来ない。「こんなんはじめてや」と憤る人の声が聞こえる。とても長いホームを走っているが集団は見当たらない。

-------------------------------------------------------

最近夢をあまり覚えてなくて、起きた時に、面白そうな夢だったような気がするのに覚えてない~という悔しい目にあってました(≧ω≦) しかし、久しぶりに覚えていた夢は何かあまり楽しそうな夢ではないですね(´・ω・`)ニョローン 「なかもず」行きというところから、御堂筋線のようですが、ホームの感じは阪急電車でした。

何かを探してるのでしょうか…


そういう気分の音楽を( ・∀・)つ「U2 - I Still Haven't Found What I'm Looking For
(埋め込めなかったのです…)
夢分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。