スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

不思議なこと

2011/04/27 Wed 01:21

最近は起きた時に夢を覚えていないことが多く、また寝ようとするときに離脱を試みてもそのまま寝てしまったりしてます。しかし、少し興味深いことがあり、この前の土曜日の25時前(日曜日の午前1時前)ぐらいに布団に入ったときに、徐々に身体の感覚を消していると、明らかに自分のではない気が左側のすぐそばにいるのがわかったんです。それは人型とかそういうものではなく、50~60センチぐらいの大きさに思えました。

「あ、だれかいる」と思ったのですが誰かは分からず、しかし、すごく愛おしい感じがしたので左に寝返って(実際に寝返ったのか、イメージだけで寝返ったのかは覚えてません)その気を抱きかかえるとそのまま寝てしまいました。幸せな感じでしたね。

実は昔からこのようなことがあり、現実では隠してはいるのですが、勘のいい人にはなぜか気づかれたりし、男なのに巫女さんと言われたりもしました。言動が変なのかな?(笑)

見えたり感じたり、自分がおかしいのかと思うこともあります(苦笑) この前、駅ですぐ傍を人がすれ違った時に、自分のではない、多分その方の不機嫌そうな感情を感じたときは、もう勘弁してくださいでした(笑)

見えるに関しての見え方としては、X-Fileのスタッフが作った「ミレニアム」というドラマの中で表現されていた見え方がよくできてると、ドラマを観た時に思ってました。そういう人が監修しているのかな?まあ、それが何か役立ってるかはかなり疑問ですよね(笑)

実はまだありますが、あまり書くと統合失調症と診断されて連れて行かれるかもしれませんので、またの機会に…
スポンサーサイト
雑多なこと | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。