スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
中古で一軒家のお店を買って商売をするみたい。売主は事業に失敗したので店を手放したようだ。30歳台後半ぐらいの夫婦。子供は小学校に入る前ぐらいの女の子が一人。その女の子のそばに友達の女の子がいる。その2人を見てきちんと育つかが心配で、できたら自分が引き取って育てたいと考えている。本を指差して、勉強はした方がいいと諭している。

--------------------------------------------

決してロリコンではないです(´・ω・`)ニョローン

両親と女の子は少し見知った家族がモデルかもしれません。その家族も商売に失敗して、自己破産をしたみたいです。伝聞ですが、両親は金遣いが荒く、素行もあまりよくなかったようで、女の子がほったらかされて寂しそうにしてるのを見て、自分の子供の頃と重ねた記憶があります。

実際の私には子供がいるわけでもなく、養育能力もとてもあやしいのに、なぜか引き取りたいと考えてるのですね。思うに、最近自分が如何に子供であったか、精神的に未熟であったかをすごく反省していて、成長しないといけないと思ってるのですが、そのためには自分を養育する能力、教育する能力、愛する能力の向上が必要と考えているところが夢に現れたのでしょうか。
スポンサーサイト
夢分析 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。